10/7 ドイツからのオーケストラとフランス料理とドイツワイン

 

コンサートにあわせたテーマを設けて、ワインとお料理を楽しみます。

コンサートの前のランチタイムや、コンサートの後のディナーにご利用ください。

 

1.コンサート情報  「シュトゥットガルト室内管弦楽団 with ワルター・アウアー」

 

2.料理やワイン    テーマはドイツワイン~バーデン地方~

◎Marriage1   ドイツバーデンのリースリング(白)とウィーンと日本の関係をある品種ツヴァイゲルト(赤)をあわせたお料理・・・5,500円(5940円税込 料理・ワイン2種)コンサートセット券 12140円

 

◎Marriage2 バーデンを最も注目される造りて「フーバー醸造所」のワインとあわせた料理・・・

(白)10000円(10800円税込 白ワイン・ヴァイスブルグンダー、グラウブルグンダー2人で1本、お料理)コンサートセット17000円

(赤)10500円(11340円税込 赤ワイン・シュペートブルグンダー【ピノノワール】2人で1本、お料理)コンサートセット17500円

 

◎通常のランチ・ディナーメニュー

 ランチメニュー(2700円、3780円、4520円、6800円) 

 ディナーメニュー(5400円、7560円、9720円、12960円)

 

3.公共交通機関 「岐阜バス・1日乗車券でまわる」

4.タイムスケージュール

5.お申込み 方法

 

コンサートチケットを提示でお食事をされた方には、シェフの焼き菓子をプレゼントします。(ご予約際にお伝えください。)


1・コンサート情報

 (チケットの申込みの代行も行います。)お申込みはこちら>>

10月7日 15:00開演 シュトゥットガルト室内管弦楽団 with ワルター・アウアー

名門室内オーケストラがウィーン・フィル首席フルート奏者と共演
名門室内管弦楽団の新しいサウンド


70年以上の歴史を誇る名門シュトゥットガルト室内管弦楽団がサラマンカホールにやって来ます。
名匠カール・ミュンヒンガーがバロック音楽の演奏でその名を一躍世界に広めたことはよく知られていますが、現在ではバロック音楽はもとより、近現代の音楽もレパートリーに加えています。
今回のプログラムでは弦楽合奏の王道を行く名曲や、ウィーン・フィル首席フルート奏者、ワルター・アウアー氏とのプロコフィエフなどが含まれ、往年のファンにも初めて聴く方にもご納得いただける公演です。
主催:サラマンカホール  詳細はこちら>>


2・料理やワイン

 

テーマはドイツワイン~バーデン地方~

 

シュトゥットガルト室内管弦楽団は、バーデン・ヴュルテムベルク州にあります。

この州には、バーデンとヴュルテムベルクのふたつのワイン産地があります。

 

今回取り上げるのは、BADEN バーデン

ドイツで最も太陽に恵まれた、最も暖かい地域です。
バーデン地方のワイン産地は、北のタウバーフランケンから、南のボーデン湖に至るドイツ南西部に、南北400キロにわたって広がっており、フランスのアルザス地方、スイスと隣接しています。
バーデン地方はブルグンダーの国」と言われます。気候が温暖なカイザーシュトゥールやトゥニベルクは、力強い味わいに仕上るブルグンダー種(シュペートブルグンダー、ヴァイスブルグンダー、グラウブルグンダー)にとって、理想的な生育条件が備わっています。




◎Marriage1 

ドイツバーデンのリースリング(白)とウィーンと日本の関係をある品種ツヴァイゲルト(赤)をあわせたお料理

・・・5500円(5940円税込)(料理・ワイン2杯)

コンサートセット券 通常12440円➡12140円

 

(コースの内容)

アミューズブーシェ、

白ワイン ドイツのワインの代表であるリースリング×秋のオードブル

赤ワイン ツヴァイゲルト×メイン料理

デザート

コーヒー、紅茶

 

*アルコールの飲めない方へは、ワインのかわりにノンアルコールでペアリングをお楽しみいただけます。


ドイツワインの特徴

ドイツのブドウ畑の多くは、傾斜や急勾配のある丘陵地にあり、その周辺には強風から守ってくれる森があります。また、ライン川とその支流を主とする河川沿いにあり、川面が太陽光を反射するため、温暖な気候になっています。

ドイツには、13の生産地域にあり、世界の中で北東に位置しています。そのため、ブドウの生育時間は長く、日照時間と降雨量のバランスもとれています。

 

ブドウはフルーティーな酸を維持しながら、自然の糖度、土壌のミネラル分の蓄積し、ゆっくり熟します。

秋には暖かい日中と涼しい夜を繰り返すことで豊かなアロマがうまれます。

アルコール度が低く、方向とフルーティーさによって、食事を引き立ててくれます。

世界に誇るドイツのリースリング

リースリングが古文書で登場するのが15世紀にのこと。世界中で生産されているリースリングの半分以上はドイツ産。

エレガントで引き締まった酸味、複層的な味わいがあり、食事を引き立てくれます。

みずみずしいリンゴや桃のかおり、ミネラルがあるタイプや、貴腐ワインのような仕上がりと様々な味わいがあります。




◎Marriage2 

バーデンを最も注目される造り手「フーバー醸造所」のワインとあわせた料理 (お料理とお二人で1本)
・白ワインの場合 10,000円(10,800円税込)

コンサートセット券 通常17300円➡17,000円(税込)

 

・赤ワインの場合 10,500円(11,340円税込)

コンサートセット券 通常17840円➡17,500円(税込)

 

(コースの内容)

世界を唸らす圧倒的なクオリティー、芳醇な味わいのベルンハルト・フーバー醸造所。

まずは、スタンダードクラスからおたのしみください。

 

芳醇な味わい、複雑性があるので、温度帯や合わせるお料理によって同じワインが様々な表情をお楽しみいただけます。ワインにあわせたお料理となります。

 

アミューズ・ブーシェ

前菜

お魚料理

お肉料理

デザート

コーヒー・紅茶

 

 

 

ベルンハルト・フーバー

フランスとスイスとの国境線沿いに位置し、ドイツで最も温暖な地、バーデン地方。そこで今、最も注目を集めているのがフーバー醸造所です。
ベルンハルト・フーバーさんが研修生だったころ、13世紀の古文書に出会い、そこで故郷マルターディンゲン村がかつてピノ・ノワールの一大名産地だったことを知ります。1987年、当時加盟していた協同組合を脱却、醸造所を立ち上げ、まさにゼロからのスタートをきりました。

当時安価な甘口ワインばかり造っていた世間の冷たい風にさらされながら、ピノ・ノワールの栽培に命をかけ続け、次第にその名は世界に轟き、たった20年ほどでドイツで最も権威のあるワインガイド「ゴーミヨ」にて2008年度最優秀醸造家賞を受賞、さらに2011年度は他を寄せ付けず、赤ワイン賞3冠に輝きました。


残念ながら、2014年6月、55歳の若さで永眠されたベルンハルトさん。今はその熱き魂を受け継いだ息子であり新当主のユリアンさんによって素晴らしいワインが生み出され続けています。

白ワイン 2人で20,000円

ヴァイスブルグンダー、グラウブルグンダー 2012

 

ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)とグラウブルグンダー(ピノ・グリ)をつかった白ワイン。
バーデンは、ブルグンダー(ピノ)の国。ドイツで造られるピノブランとピノグリは豊かな香と、コクと、風味豊かな力強い辛口ワインをお楽しみいただけます。

赤ワインの場合 2人で21,000円

ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペートブルグンダー トロッケン 2014


こちらは醸造所のあるマルターディンゲン村のブドウを使用した、いわゆる村名クラス。若干樹齢も古く、収量も落としています。グラン・クリュ「ビーネンベルク」の樹齢12~20年のブドウのみから造られていますが、上級クラスとの差別化を図るため、あえて畑名は表記していません。
フーバーを知るにはまずはこのワイン。



岐阜バスの1日乗車券でまわる

アルコールを飲むなら公共交通機関をご利用ください。

 

岐阜バスには2種類の1日乗車券があります。
・210円均一区間が乗り放題!

 「210エリアパス」
・土日祝日限定!「ホリデーパス」

 

事前にチケットを郵送するチケット代行サービスも承っております。


◎岐阜市内を散策する方はこちら

 

210円均一区間が乗り放題!「210エリアパス」
1枚 450円
■対象路線
岐阜バス全路線(均一運賃区間のみ)

 詳細はこちら>>

◎山県市や関市方面からの方はこちら

 

土日祝日限定!「ホリデーパス」
1枚500円

平成30年8月25日(土)~11月25日(日)

岐阜バス全路線
山県市ハーバス、岐北線、岐阜板取線、
関シティバス、関上之保線、関板取線、牧谷線
各務原ふれあいバス、みずほバス

 

詳細はこちら>>



10月7日のタイムスケージュール

 


オーエセルでランチを楽しむタイムスケジュール

JR岐阜(岐阜バス)江添→(徒歩)オーエセル【ランチタイム】→(徒歩)江添(岐阜バス)OKB ふれあい会館→サラマンカホール【コンサート】→OKB ふれあい会館(岐阜バス)JR岐阜

JR岐阜➡オーエセルへ岐阜バス・徒歩にて移動。

(案内1)

11:15 JR岐阜 5番乗り場 (加納島線 E32 旦ノ島行)

11:27 江添 下車
17:35 オーエセル到着 ランチ開始

 

(案内2)

11:45 JR岐阜 5番乗り場  (加納島線 E32 旦ノ島行)
17:57 江添下車
12:05 オーエセル到着 ランチ開始

 

【ランチタイム】

 

オーエセル➡サラマンカホールへ岐阜バス・徒歩にて移動。

(案内1・余裕をもって)

13:45 オーエセル出発 徒歩5分ほど

13:57 江添 (加納島線 E32 OKB ふれあい会館行)
14:06 終点 OKB ふれあい会館下車

徒歩すぐ(ふれあい会館2階)

 

(案内2)

14:15 オーエセル出発 徒歩5分ほど
14:27 江添 (加納島線 E32 OKB ふれあい会館行)
14:37 終点 OKB ふれあい会館下車

徒歩すぐ(ふれあい会館2階)

 

【コンサートタイム】14:30会場 15時開演

 

コンサート終了後 サラマンカホール➡JR岐阜へ岐阜バス・徒歩にて移動。

(案内1)
17:21 OKB ふれあい会館乗車
 (加納島線 E32 旦ノ島行)
17:40 JR岐阜 下車

 

(案内2)
17:51 OKB ふれあい会館乗車 
(加納島線 E32 旦ノ島行)
18:10 JR岐阜 下車

 

【岐阜市観光】長良川鵜飼などもぜひ♪お楽しみください。


オーエセルでディナーを楽しむタイムスケジュール

JR岐阜(岐阜バス)OKB ふれあい会館→サラマンカホール【コンサート】→OKB ふれあい会館(岐阜バス)江添→(徒歩)オーエセル【ディナー】

JR岐阜➡サラマンカホールへ岐阜バス・徒歩にて移動。

(案内1・余裕をもって)

13:45 JR岐阜 5番乗り場 (加納島線 E32 OKB ふれあい会館行)
14:06 終点 OKB ふれあい会館下車

徒歩すぐ(ふれあい会館2階)

 

(案内2)
14:15 JR岐阜 5番乗り場 (加納島線 E32 OKB ふれあい会館行)
14:37 終点 OKB ふれあい会館下車

徒歩すぐ(ふれあい会館2階)

 

【コンサートタイム】14:30会場 15時開演

 

コンサート終了後 サラマンカホール➡オーエセルへ岐阜バス・徒歩にて移動。

(案内1)
17:21 OKB ふれあい会館乗車
 (加納島線 E32 旦ノ島行)
17:27 江添(3つめ)下車
17:35 オーエセル到着 ディナー開始

 

(案内2)
17:51 OKB ふれあい会館乗車 
(加納島線 E32 旦ノ島行)
17:57 江添(3つめ)下車
18:05 オーエセル到着 ディナー開始

 

【オーエセル・ディナー】コンサートの余韻の中、ディナーをぜひ♪お楽しみください。


お問合せ・会場・お申込み

フランス料理レストラン

 オー・エ・セル

 

TEL 058-275-6317 
岐阜市宇佐3丁目18-15 

メモ: * は入力必須項目です

(チケット代行サービスについてのご注意)

・事前にお料理代とチケット代をお振込みいただきます。ご入金確認後、ご自宅に郵送いたします。

・コンサートチケットのお席はこちらにてお任せとなります。