日本再発見の旅♪日本ワインと日本画~岐阜県美術館とオーエセル~

日程:2016年7月31日(日曜日)

県美術館でアートをたのしみ、オーエセルでワインとお料理の楽しむ
夏は日本の風景に出会える季節、芸術とワインで日本の良さを発見しませんか?

 

<オーエセル プログラム>
日本ワインとフランス料理のマリアージュ


日本ワインは、「挑戦・努力・挫折・あきらめない心・さらにまた挑戦する」・・・「開拓の精神」
明治時代、政府による殖産興業により日本のワインはスタートしました。未知なものへの挑戦、あきらめ、挫折、、大正・戦中戦後へと。もう一度熱い思いをもち立ち上がり、様々な障害を乗り越え挑み続ける生産者たち。いいワインはいい畑から・・自分たちでブドウを造り、ワインを醸造する日本ワインは、今は世界にも並ぶワイン産地へと成長しています。
展覧会にからめて、日本ワインの発展には北海道でのワインを抜きに話せません。今までもこれからも北海道ワインはとても重要な産地です。私自身、「再発見」させていただきました。
今回は「挑み続けている、今もなおこれからも挑み続けるワイナリー」を3社取り上げたいです。
7/31は、日本一早い新酒・山梨の「ヌーヌーボ」の発売日。みなさんと乾杯したいです。
日本ワインのおいしさはもちろんのこと、私たちがもっている「日本の心」を感じていただく時間となってもらえたら幸いです。
                    オーエセル ソムリエール 鬼頭恵

 

<岐阜県美術館プログラム>

ゆるり日本画 絵の中の旅
想像力を働かせ、時空を超え瞬間移動で、旅にでかけませんか?気の向くまま、日本の四季を感じ、岐阜から富士山、日本も超えて・・・今回舞台となっている北海道へ。北海道ならではダイナミックでオリジナリティあふれるそんな風景に出会えます。今回は、岐阜県美術館の学芸員さん監修のもとオーエセル独自のプログラムをご用意します。ゆるりと・・「絵の中で旅しましょう」
同時開催、岐阜県美術館の熱い思い!体験型「ナンヤローネNo.1」 
テラスでは、日比野克彦ディレクション アートまるケット「ながれミながら」・・川の流れ・・川に魅せられ、川に癒され、川に学び、川とともに生きる・・ほとりで、ながれミながら・・

 

 

ダウンロード
おとなのうさんぽのチラシ
おとなうさんぽ2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

日程

 

 2016年7月31日(日) 15時30分

  岐阜県美術館集合

 

  住所 岐阜市宇佐4丁目1-22

 アクセス

料金

 

 おひとり 8000円

 ・料金には、美術館入館料、お食事代、ワイン代、消費税)を含みます。

  

人数

 

 定員 20名

  (最小遂行人数 6名)

 

  ・定員になり次第、受付終了となります。

  ・キャンセルの場合は3日前までご連絡ください。
  ・病気などの理由の場合もキャンセル料が発生いたします。

その他

 

 筆記用具・

  (移動があるので雨天時は雨具)

 

  ・写真につきましては、美術館の方々の指示をお守りください

  ・モラルのある行動でお願いします。

  ・岐阜県美術館からオーエセルは徒歩5分ほどです。 
  

お申込み・お問い合わせ

 

 フランス料理レストラン オー・エ・セル

  Tel:058-275-6317

 〒500-8368 岐阜県岐阜市宇佐3丁目18-15
 E-mail:watereau@biscuit.ocn.ne.jp

 

 下記のお申込みフォームにてお申込みください。

 

スケジュール

 

 15:30

岐阜県美術館集合

エントランス

 

正面入口でご案内いたします。

   

 15:40 

美術館にて鑑賞

 

 

(企画展、所蔵品展、テラスなどの展示について、展覧会を楽しむために、岐阜県美術館の学芸員さんと事前に相談したプログラムをご用意します。)

 

 

 

    17:30 

集合

 

(一緒に

オーエセルへ徒歩移動)

   

 17:45 

オーエセルにて食事会

 

 

ヌーヌーボーで乾杯。

 

   

 20:00

解散

 

 


お申込みフォームについて。

・同じグループでお申込みのかたは、同伴者の箇所に、ご参加される方々のお名前をご記入ください。

・何か不明な点は、オーエセル(058-275-6317)にお問い合わせください。
皆様のご参加お待ちしております。

メモ: * は入力必須項目です